晴れときどき曇

はじめての婚外。
会えば幸せ、離れると寂しい。
でも嫌いになれない。
始まってしまった、秘密の愛。
書ける範囲で、綴っていこうと思います。

ザ 安定。

金曜日、彼とあってきました。


彼に、

『なんとなく会いたいって言ったらダメなのかなって。最近、気持ちのズレを感じてる。』


ってラインしたら、


『ごめんね。仕事もすごく忙しくて、子供の塾のこととか送り迎えとかもあって、余裕が無い😭』


ガーーーーン ときました。


私はいつも彼のことを考えてて、彼の割合がかなりを占めてるけど、

彼は違うんだ。それは分かってたけど。


普通のパパより忙しい彼。

仕事も毎日残業で遅い彼。


仕事、家族、、、そして私。



最近、少しだけ、冷たく?感じたのは、そのせいだったんだな。


私、負担になってるんでは???


そう思いました。


今までは、私に会って癒やされている、と自分で勝手に思ってたけど、実はちょっと無理してるのかなーって。




彼のために、距離を置いてあげたほうがいいのかもしれない。

毎日、離れることを考えて。

でも、仕事中も、気づけば涙が出る。。。


別れること、、、、、同じ会社だから、とっても難しい。。


彼とのつきあいかた、考えないといけないのかな。




金曜日。


彼に会うと、涙が出ました。





彼はギュッと抱きしめてくれた。


恐る恐る聞いてみました。

『春くん、とっても忙しいでしょ。私のこと、負担になってない?』


春くん『うーーん。負担かぁ。。。そんなふうには思わないけど、、、まるちゃんの要求に全部応えられないかなーとは思ってる。』


私『そっかー。。。』


この要求は、私がたくさん会いたいと言ってることだと思いました。


そこから、いろいろ話して。


私と春くんは、会いたい感覚が違いすぎることを改めて感じました。


私は会えるときは毎日でも会いたい。

たくさん話をして、いつも近くに感じたい。


春くんは、大袈裟にいうと、月1回でもいい。

私と会うと、1000%、充電できる。

会えなくても、大好き。何も気持ちは変わらない。


私『月1回って、、、、それって、私のこと好きじゃないんだよ。それなら、私、もういいや。それなら、別れてもいい。』


春くん『うーーーん。好きじゃない?いやー好きだよ。俺、なーんにも変わってないよ。でも、、、まるちゃんが苦しむのが、辛い。』



なんだか、話が噛み合わなくなり、

ストンとしたところには落ちませんでした。


私『そんなね、会えなくても、我慢できるよ。ただね、それなら、今週は忙しくて会えない。でも、来週のいつ頃なら、会えるよ。会いたいよ。って言ってほしい。それなら、私も待てるよ。でも、春くんはいつも受け身だからさ、私ばかり好きで会いたいのかなって、不安になるよ。』


春くん『うん。わかった!』


春くん『俺ね、幸せなんだよ。こんなに愛されたこと無いよ。だからかな?この状況に満足で、だから、寂しいとか感情があまり沸かなくて。会おうと思えば会えるし、、、たとえ、会えなくなってもずっと好きだし。』


私『うん。こんなに愛情をもらえて、幸せだね。じゃあさ、その愛情をさ、もっと返してほしい、笑。かわいそうでしよ?私。笑』



『そうか。わかった!可哀想なのは俺かもよ!

俺は、信じてるんだ。まるちゃんの気持ちも。自分の気持ちも。でも、まるちゃんは信じてない。』


『そうなのかなぁ?だって、全然求めてくれないしさー。』


春くん『別れないよ。別れない。だけど、こうさ、もっとさ、苦しまないために、友達みたいな感覚でさ、付き合い始めとかさ、まるちゃんあんまり落ち込まなかったでしょ。あんな感じでさ、少しラクにいくとかさ。俺をさ、弄んでるって思ってさ、俺のほうが、ほんとしょーもないんだからさ。うん。友だちと思ったらラクになれない?』


うーーーーん。。。


やっぱりなんか、軽い!!!🤣春くんは、なんか、、、私のことは大好きだけど、ほんとブレない。迷いもないし、だからといって、あつーい情熱もない。。。



私との温度差。。。すごい。



でも、一緒にいるときは、とても私のことが好きそうだし、楽しそう。。。



結局そのまま、愛の確認作業を行い。


終わったあと、ベットで抱き合いながら、

『心配させないで。なーんにも心配しなくていいから。いつでも大好きだから。』

って言ってくれました。




何を言われても、私は、なんだか腑に落ちず🤣


でも


ここ1週間、いろいろ考えて、

今は、彼と離れることは一番辛いこと。


だから、我慢したり、

思い通りにならなくても、いじけない。


できるだけ彼を信じる。いつも信じる。


たとえ、私の気持ちのほうが大きくても、

それでいい。


彼が一緒にいてくれるなら。




なんとなく、心の中は

寂しい気持ちですが、彼といるとき、


いつも楽しく笑っていたい。


彼がもっと私と会いたい、一緒にいたいって

思ってくれるように。



今はそんなふうに思います。


ここのお友達の彼さんたちみたいに、

会いたがったり、ヤキモチやいたり、デートに誘ってくれたり、

たくさんの連絡はないけど、、、


そんな彼を好きになったんだから、


そんな彼のペースに合わす努力もしないと

いけないなって思います。



無いものじゃなくて、あるものに感謝して😊



穏やかにすごしたい!!!それだけです😊