晴れときどき曇

はじめての婚外。
会えば幸せ、離れると寂しい。
でも嫌いになれない。
始まってしまった、秘密の愛。
書ける範囲で、綴っていこうと思います。

穏やかに 彼を信じたい

週末、会社の忘年会に参加。


彼と付き合うようになって、2次会で解散をし、彼を含む何人かを車で送り、彼と最後にホテルへ行く。

そんな流れが定着してる。


でも、今回は、しばらく会えていなかった彼に会えるだけで、抱きしめてもらうだけでも良かった。


結局、時間も遅くなったので、車でのデート。



最後の同僚を車で送り届けた後、

後部座席から、運転する私を、ずっと抱きしめる彼。


人通りのない場所で車を止めて。


春くん『後ろにおいでよー』


私が乗り込んだ瞬間、彼に抱きしめられた。


『大好きだよ。大好き。最近、ほんと疲れたよ。あー、癒やされる。落ち着くよー。ただいま。まるちゃんの元へ帰ってきたよ。』


仕事もプライベートも忙しそうで、

私が寂しそうなラインを送っても、

軽く返されて。


会いたいも、好き好きモードもないやり取りで。

だんだん私も恋愛モードをオフにしていて。


余裕がないのが手に取るように分かったので、

しばらく私から距離を取ったほうがいいのかなって思ってた。


彼は、私を必要としていないのかもって。



次に会った時に、少し聞いてみようかなって思ってた。



だけど、

『ただいま。』って言われた瞬間、

何も言わなくていいって思った。


彼も私に会いたかったんだって、分かったから。



それなら、そう言ってくれればいいのに。

男の人は、いや、春くんは素直じゃないな。

🤣



仕事の話をしたり、

彼の子供さんの受験の話をすこし聞いたり。


いつもより、会話は少なめ。

なんとなく、彼にずっと抱きしめて安らかに過ごしたかった。話したいことは山ほどあったはずなのに、言葉を交わすことより、春くんを感じたかった。



彼の腕の中で過ごした2時間は

心から安心できた時間。


ちゃんと途中で、たくさん愛してくれました。

☺️


何も不安がる必要なんて無いのかもしれない。



まだ指輪をしていない彼。

優しく見つめてくれる彼。

『変わったことは無かった?』と気にかけてくれる彼。

できる限り、私との時間を大事にしてくれる。




いつも以上に、何度も何度も、私の不安を拭い去るように

『大好き。本当に好き。』って言ってくれた。


私は、『うん。うん。わかったよ。』って言って。


『こんなに大変な時だったのに、静かに待てずにごめんね。会いたいとか言ったらいけないって思ってたけど、寂しかった。寂しくて、通りすぎて』


って言ったら


『もう、どうでもいいって思ってたでしょ?』


って。


『うん。』って言ってしまったけど、


ひどい彼女だなぁって思った。😂




帰りに、

『週末、頑張るから、何か言ってー。』


って言ったら


ぎゅーーーってハグしてくれて

『まるちゃんが世界で一番好き。こんな素敵な子はいない。ずっとずっと一緒にいてね。』


私『いいの?一緒にいてもいいの?』


春くん『まるちゃんが良ければ、そうしてほしい。』


私『うん。でも、例えば60歳とかになっても、エッチってまだするのかな?』


って変なこと聞いたら。笑


彼『どうかなーーー。でも、こうやってぎゅーーーって出来るだけでも、幸せだけどね』


泣きそうだったーーー。



たくさんたくさん、ぎゅーーってしてくれて、年内の、ゆっくりデートも約束してくれて、

ほんと幸せな気持ちになれました。



彼は、こまめに愛を伝えたり、連絡も頻繁じゃなくなることもあり。

家にいるときはラリーも出来ず、連絡も取りにくい。


でも、会った時の、私を愛してくれる言葉や

眼差しは、本物だと、私は信じれます。


だから、ほんとにほんとに

いちいち不安にならず、彼を信じたいです。


穏やかに、自信を持って、

彼を愛し続けたいなって思いました。



がんばるぞーーー!


ほんとはイルミネーションとか見に行きたいけど、彼に会えるだけでいいや!

会えるならなんでもいいや!って。


ささやかでも、クリスマス気分をあじわえるデートを楽しみにしてます☺️