晴れときどき曇

はじめての婚外。
会えば幸せ、離れると寂しい。
でも嫌いになれない。
始まってしまった、秘密の愛。
書ける範囲で、綴っていこうと思います。

玉ねぎと小爆弾

全然誘ってくれない。

いつ頃会えそうかも提案してくれない。

会いたいの 『あ 』の字も言わない。


会いたいのは 私だけかー。


少し落ち込んでました。



会社で、何気に彼の予定を見ると、

来週、有休を取ってました。



あぁ、、、そっかー。



まぁ、毎日深夜まで仕事してたし、

少し落ち着く頃に、休みたいよねー。

いや、休養してほしいな。

あ、家族の用事かな。



頭では納得できても、

なんか、モヤモヤ。


落ち着く頃、分かってるのに、

何も言ってくれないなー。って。



そう思ってたら、給湯室から、

私のあまり好きじゃない女子と、

楽しそうに話してる声が聞こえて😭


なんかイライラ😓




そして、、、



会社の頂き物で、玉ねぎが大量に配られてて。

格安の値段!

みんながこぞって、袋に詰めてる!


たまたま通りかかった同僚の男子が、『確保しといて!』って私に言ってきた。


どさくさに紛れて、春くんも、

その同僚伝いに言ってきた!



はーーーーー?😫複雑!!!


帰って、その買った玉ねぎ、奥さんに渡すんでしょ?

それをなんで私がとりわけないといけないの?


モヤモヤがおさまらない😓😓


春くんに社内メールで、真顔の顔文字だけ送った。😠



でも、本当に無くなりそうだし、

優しいわたしは、春くんの家族のために、

玉ねぎを6個、確保した。


同僚から渡してもらったら、


春くんから『優しいなぁ❤️』って、メールが。。。



気持ちを抑えられなくて



『会いたいも何も言ってくれなくて、

いつ誘ってくれるのかと

ちょっと凹んでたとこに

玉ねぎでモヤモヤ。


帰って奥さんに渡す玉ねぎを

わたしが取り分けるのは

複雑な心境でした。


忙しいし、ゲーム友達のこともあるし、

会いにくいのもわかるし。

でも何となく

一方通行みたいで急に寂しくなったのでした。


以上!!!』


って会社帰りに送りました。




春くん

『ごめんなさい。。。』


『明日は帰りに会えそうかも。😢

A君が早く帰れば、ゆっくり会える!』


A君次第か、、、



私『毎日遅くまで仕事してる春くんに、言ったらダメだって思ってたけど、、、不安だった。

このまま、会わない日が続いたら、、、、

会えなくても会いたいって、言って欲しかっただけなんだよ。。

会いたいという気持ちが、一方通行なら、お別れした方がいいのかなって、思ってた。健気に待たなくてごめんなさい。』



春くん『ごめんね。。。本当は何も考えずに、ぎゅーーってハグしたいんだけど』



『仕事のことが気になって、なんか、、、心に余裕がなくて。ごめんね。』



余裕ない、、、、


うん、分かるけど。。。分かるよ。


毎日深夜まで仕事してる春くん。

もともと考え込むタイプで、コツコツ派。


同じ部署だから、どれだけ春君に重圧がかかっているか、どれだけ悩んでるか、分かってるはずだった。


春君が一つのことに集中すると、そればかりになるのは知ってた。わたしは、分かりきってなかった。



ふと奥さんが頭をよぎる。


奥さんは、きっと全て理解してる。

だから、どれだけ家に帰らず仕事に没頭しても、彼を責めないし、好きなように仕事させてるんだな。って。きっと、そっと、見守ってるんだ。。。



でもわたしは自分のことばかり。

ちょっと反省😭


『ごめんね。私、思いやりが無かったよ。春君がどれだけ大変か分かってるはずなのに。。。』


春くん『明日は、ひと段落する日。ご褒美にハグしてもらえるかな❤️おやすみ❤️』




長くなったので、続きますーー😅