晴れときどき曇

はじめての婚外。
会えば幸せ、離れると寂しい。
でも嫌いになれない。
始まってしまった、秘密の愛。
書ける範囲で、綴っていこうと思います。

回復しました

奥さんへのヤキモチや、春くんが私にあまり積極的に会いたいと言ってくれないこと。


で、自信を無くし、色んな事を悪い方へと考えて、落ちてしまいました。が、


その後のラインのやり取りで、言いたいこと言えて、ちょっと回復。


今日、話をして、ほぼ100%回復しました!



そもそも、私がやきもちをやいたのがビックリしたそうで。



『いや、普通想像しない?母の日に、子どもと手料理を奥さんにプレゼントする、素敵な家族の光景。。。とっても仲良し夫婦じゃん!』

(あくまでも冗談ぽく)


『そうかなぁ、全く想像と違うと思うよ。だって、有り難うも無かったし、ほとんど反応もないし。料理作っても、喜ばないしねー。』


『でも、内心は嬉しかったと思うよー。すごい素敵じゃん。』


『いや、全然。自己満足で終わったよ。美味しかったから。

俺は、まるちゃんが興味ありそうなレシピだったから写真撮って送ったわけだし。。。』


ふーーーん。


まぁ、全部納得は出来ませんでしたが、

私の言いたいことを全部話すと、

もやもやも解消されました。


その後も、色々話して、大笑いして。

やっぱり春くんと話すと楽しいなーと再認識。


『あそうそう!まるちゃんが喜びそうなお菓子の作り方、テレビでやってて、話そうと思ってたんだ!』って言って、嬉しそうにレシピを送って話してくれました。


テレビ見ながら、私のこと思い出してくれたんだーと嬉しい気分(*´艸`*)



春くんの話を聞くと、ほんと家族の為に頑張ってるなーって思います。



家事をしたり、子供の世話をしたり、休みの日は料理したり。

奥さんはとてもいい人だと思います。でも、もっと感謝してあげてほしいなーと思います。


春くんは、奥さんの文句はあまり言いません。

でも、春くんにたいして、無関心な奥さんの様子が伝わってきて、家族のために今まで頑張ってきた春くんを、とても可哀想に思えてきます。今まで一人の趣味も持たず、一人で出かけることも無かったようです。


だから、もしかしたら、春くんは、

必要とされたくて、愛されたかったんじゃないかなぁ。。。


寂しさもあって、私とこうなったんじゃないかな。


って考えると、、、


私は春くんの癒やしで有りたいと、

あらためて思いました。


春くんはどこでも怒らない。


会社でもいつもニコニコして、

みんなに慕われているけど、みんなにすごく気を使っているのが分かります。


家でも奥さんに気を使っているのが分かる。


安らげる場所、今まであったのかなぁ。


私がその役割を出来ているとするならば、

本望です。



と言っても、私も、心があるので、

いつも笑顔ではいられないかもしれません。


でも、無駄な思い込みや、無駄な寂しい感情、無駄な想像での嫉妬、は、もうやめたいです!

やめます!


おじいちゃん、おばあちゃんになっても

仲良く手をつないで、デート出来るような

そんな関係になりたいな。


春くんは、前に言ってくれました。


『形式なんて関係ない。心が繋がっているのはまるちゃんなんだから。』


私も、同じように思います。


だから、もう少し、安心して、

心を寄せ合いながら、生きていけるようになるといいなー。春くんと繋がってる。何があっても愛し合ってる。そう自信を持って、惑わされずに。。。



そう思います。。。