晴れときどき曇

はじめての婚外。
会えば幸せ、離れると寂しい。
でも嫌いになれない。
始まってしまった、秘密の愛。
書ける範囲で、綴っていこうと思います。

彼の気持ち

不安だったんだと思う。


寂しかったんだ。。。



一緒に仕事をしたとき、私は仕事モード。

好き好きオーラも出さない。


いつもそうなんだけど。


今回はやっぱり様子が違ってたみたい。


明らかに変だったって、

後からメッセージが届く。



夜中に感極まってつい。



『このまま、一緒にいても

浮き沈みの激しい私に、春くんが付き合う。

この繰り返し。


春くんのためにも、私のためにも

離れたほうがいいかもって思ってる。


でも、想像すると、涙が出るよ。


自分の気持がわからない。

ちょっと距離をおいたほうがいいかも。』


送ってしまった。。。。゚(゚´Д`゚)゚。



春くんからは

『どうしたらいいのかな。』


困ってる様子のお返事。



ちょっと疲れたのは事実で。


テンションが上がらない。



春くんは言ってくれた。

『いつまでも待ってる。全部受け止める。一人で考えないで。』



今日、会社に行くと

春くんと会った。



『昨日のメッセ、夜中だったし、なんか変かも。忘れてーって忘れられないよねぇー。。。』


春くん

『今日は仕事があるから難しいけど、明日会えないかな。。。会いたいな。』



他愛のない会話をして、会社帰りに結局1時間位ラリー。私もモヤモヤした気持ちも伝えて、ちょっとスッキリ。

そんなやり取りをしてると、春くんを避けてた理由がよく分からなくなった。


いままで休みの日の長い未読が気になってて、、


今回は、他のグループトークには反応してたのに、私のはずーーっと未読で。


1番になれなくても、せめて2番にしてほしい、気にされてないようで、すごく悲しかった。


で、それを責めてしまった自分が嫌だった。


恥ずかしかった。



悲しいけど、大したことではないのにね。



一人で考えて、好きすぎて過敏に反応しないために、

距離を取ろうとか思ったけど、、、

無理だなー。


別れるのもムリ。。。



彼に今日、会って、

素直に甘えてきます。

今日は30分位しか会えないけど、

心配かけてごめんねと謝ろう。。。^ ^